ビジネス応援キャンペーン実施中

只今ビジネス応援キャンペーンとして期間限定でお買い得なキャノンレーザープリンター、複合機を販売中!

省エネ・作業効率を上げるならプリンターを買い替えるのおが一番!今なら通常よりお安く提供出来る商品をご用意しております。
6月29日まで開催中!お買い逃しのないように!

春のCanonまつり開催!

春のキャノンまつり開催します!

最大で2000pt進呈します!

4/16~5/31
Canon 純正カートリッジを4本以上購入して、
使用済み回収に参加していただいたお客様にポイントを進呈いたします。

キャンペーン詳細

・新規のお客様で4本以上購入で1000pt
・新規のお客様で8本以上購入で2000pt
・既存のお客様で4本以上購入で   500pt
・既存のお客様で8本以上購入で1000pt
*購入時に会員登録、メルマガ受信可してください。
(既存会員でメルマガ送付不可のお客様はマイページの
会員登録変更からHTMLメールを選択してください)

購入後2営業日以内にキーワードをメールにてご案内いたします。
回収参加時にキーワードを記載してください。
回収ポイント加算時に合わせてキャンペーンポイントを進呈いたします。
(キーワード適用は8/31まで1回のみとさせていただきます)

アウトレットセール完売御礼

この度も2017年12月18日から2018年1月18日まで
アウトレット商品、多くのご注文を頂きまして誠にありがとうございました。
当初、「年末年始ということで大変お得になっております」とお伝えしました。
いつもご好評頂き本当に嬉しく思っております。
ですので、今後も今回に負けないくらいお得にご提供できるように
努めてまいります。

ぜひ次の機会もご期待ください。
今後とも、ご愛顧頂きたく思いますので
トナー市場を何卒、宜しくお願い致します。

システム障害による表示トラブルについて

只今復旧作業進行中ですが、まだ正しく表示されないページがございます。

システム障害自体は回復いたしましたので、ご利用においてトラブルはございません。

みなさまには大変ご不便とご迷惑をお掛けいたしますが、完全復旧、リニューアルに向けて鋭意作業致しております。
随時新着にてご報告させていただきますので、よろしくお願い致します。

回収買取サービスの内容変更に関するご案内

お客様各位

平素より、トナー市場をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

さて、このたびは1028日より、回収買取サービスを刷新させていただくことになりました。

 

昨今の運送会社からの大幅な配送料値上げによるコストアップのため、

諸経費の削減でこれまで同様のサービスを維持していくのが困難になってまいりました。

運送会社と交渉してまいりましたが今後現サービス継続が難しい状況となりました。

 

お客様にご負担いただく変更もございますが、より多くのポイントを設定させていただくものも
ございます。

今後もお客様へ価格以上のサービスをご提供できるよう企業努力を行って参ります。

引き続きご愛顧いただきますようお願い申し上げます。

つきましては、以下のとおりサービス内容を変更させていただくことになりました。

 
 

1       使用済みカートリッジ回収について

1.1        これまで1本から送料無料で回収してまいりましたが、送料無料の条件を設定させて
いただきます。

①  Canon       純正品 4本以上を含む

②  メーカー問わず ポイント合計 1,000ポイント以上

③  ポイント発行不要の場合、Canon純正品 2本以上

 

以上のいずれかの条件を満たした場合に送料無料で回収いたします。

1.2         着払いは、かんたん着払い回収のみとしてCanon純正のみ4本以上で、
着払いにて発送してください。

上記条件以外につきましては、送料お客様負担で回収させていただきます。

 
 

2       未使用カートリッジ買取について

2.1          別途お問い合わせください。

 
サービスの変更内容は直前まで変更になる場合がございます。(10/25訂正)

1028日受け付け分より適用させていただきます。

FAXでご依頼のお客様は新しい回収依頼書をプリントアウトしていただきご利用ください。
https://www.toner-ichiba.jp/collectorder

合わせてポイント対象トナーカートリッジの種類も10月28日に大きく変更になります。
依頼される前に必ずポイント表でご確認ください。

その他ご不明な点がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。

トナー使い終わったら廃棄?回収?買取?それとも?

使い終わったトナーカートリッジは資源ごみです。
それは、わかる。インクより重いし大きいし、どう見てもそのまま捨てられない。
非常に厄介だ。

いくつか方法はあるが、どうするのが一番か。
廃棄しようと思えば金がかかる。消費者にとって一番お得な回収に出してさらに次回につながる方がいい。

グリーン購入法

という法律がある。2000年に制定され、2001年に施行された「国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律」
であるが、つまり環境に配慮した製品を率先して購入すること。そのための情報提供などについて定める法律である。
要するに、資源を再利用して積極的にリサイクルして使用しようということである。
エコマークが付いた商品も同様だ。

そのため、メーカーも回収窓口を設けているし、購入したショップで回収しているところもある。
弊社も当然ながら使用済みトナーカートリッジを回収買取するサービスとして行っている。

しかしながら、その対応はメーカーやショップによって様々で購入時に同時回収してくれるところもあれば、
後から送るところ、店頭まで持っていくところもある。

本来なら回収が義務であるメーカーが率先して消費者に便利な回収方法を提示して欲しいがそうでもない。
それには理由があるに違いない。

使用済みトナーカートリッジをリサイクルするにはそれなりにコストがかかる。
回収して分解し、クリーニングして使えない部品を交換して再生品・リサイクルトナーとしてまたは新品として蘇らせるのには、
新品を一から製造するよりもコストがかかると言われる。
つまり、メーカーとしては材料も豊富にあるし、新品を製造するほうが簡単なのである。

リサイクルトナーについてはまた改めて取り上げるが、メーカーにしてみればリサイクルトナーのシェアが大きくなると
純正新品が売れなくなるからメーカー回収しているのではないかなと思ったりもするが、実際はどうだろうか。
なんとなく奥の深い話かもしれない。

環境にやさしく満足感を得る

21世紀の現在。環境に配慮しない生活様式は消えつつあると言ってもいい。
最後の大量消費と言われているファストファッションでさえセミオーダー形式を取ることで必要以上に製造しない販売方式を
採用するところも出てきた。
欧米では2030年までにガソリン、ディーゼル車は売らないという方針も聞こえる。
まして、トナーカートリッジのような見るからに捨てにくいものは再利用されるべきだろうと思う。

我々消費者にとってのファーストチョイスは面倒でなく、コストがかからず、環境に優しいという満足感を満たすもの。

廃棄するのではなく、回収に出して買い取りしてくれるサービスを利用するのがベストだろう。
送料負担で現金買取もあれば、送料無料でポイント還元もある。
リサイクルメーカーに出してそのまま再度リサイクルすることもできる。
自分にとって一番のサービスを選ぶといいだろう。

なんにしても、そのまま廃棄するのは得策ではないということは賛成していただけるだろうか?
環境に配慮ということもあるし、やっぱり廃棄するには手間がかかりますからね。

 

それでも実際は大量の使用済みトナーカートリッジが廃棄されているのも現実。
多くの人が回収に出してくれたらもっと世界は良くなるのにと思いませんか?